NEW U邸 第2弾! リビングプチ増築工事

前回の木製パーゴラの仕事ぶりをすっかり気に入って頂いて今回はリビングの増築工事をさせて頂くことになりました!
しかし!増築するためにはパーゴラを外さなきゃ!順序逆〜(TT)でも頑張りました(^^)久しぶりに絵巻風でご紹介します


パーゴラを外してから基礎工事 基礎工事鉄筋組み 基礎工事生コン打設
 前回取り付けたパーゴラを一旦外して
外壁を一部めくり養生をしてから基礎工事に
取り掛かります



 3坪未満の増築は申請が要りません
今回は1.6坪(5.46u)ほどの増築ですが、
基礎はきちんと鉄筋も入ったベタ基礎です!
出幅は細かい打ち合わせの上での奥様の
指示通りの寸法です(^o^)

  ベースの生コンが布設されました
もう寸法は変えられませんよ^^;




いよいよ建前 筋交いを入れて! 屋根にも断熱材
 バルコニーの一部の外壁を剥がしてから
さぁ建前ですね!




 筋交いを入れて屋根垂木を並べて・・・
増築は小さくても既設の建物との干渉を
調整しながら進めなければならないので
けっこう時間がかかります^^;


  屋根垂木間にもウレタンの断熱材を
隙間なく入れてっと・・・
ちなみに構造材は米松、柱や間柱
筋交い、窓台はすべて桧です(^^)


棟梁登場! 自然素材の棚板 ナンだこりゃ?
 おっ棟梁の登場ですね!何やら奇妙な
形の物を作っています


 ここにもノタの(皮肌)ついたままの木が・・・



  棟梁が作ってた奇妙なものが
ひとまず完成?それにしても奇妙


小さな木枠 凝った棚 銘木 和材も使いよう
 ここにも小さな枠のようなものが・・・



 これは飾り棚ですか!?
しかし凝ったデザインですね〜


  ここにも木が・・・
このお家はパーツが多いだけに
完成が楽しみですね(^^)♪


 完成したよ〜!\(^o^)/バンザーイ!
  【完成外装】
*以下のサムネイルはクリックで拡大画像が見れます(^^)
クリックで拡大 クリックで拡大 クリックで拡大
 完成外観 東側からの1ショットです
バルコニーの下に屋根を作ってその前に
木製パーゴラを移設しました!


 前回にもご紹介しました木製パーゴラです
上部にヨシズを置けば日差しもさえぎり
とても好評のようで安心しました(^^)


 西側からパチリ 木の風合いと生きてる
植物の融合はまさに自然で優しい趣きです




完成外観全貌!
 プチ増築&木製パーゴラ移設の完成全貌です!パーゴラがついたことで家の風格が増しています(^□^)Good!

【完成内装】

  プロバンス風(南仏や北欧の民家)でスタートしたリビングプチ増築改装工事でしたが、お施主様と現場で毎日打ち合わせて進めていくうちに
当初のサンプル的な画像資料よりナチュラルな感じに仕上がりました! しかし、パーツを付けて考え、壁を塗ってまた考え、お施主様の夢と
理想を追求しながら作り上げたものです!だからこれが雑味を抜いたお施主様の本当に求めてた心の声なのかも知れませんね(^^)素晴らしい♪


  *以下のサムネイルはクリックで拡大画像が見れます(^^)
クリックで拡大 クリックで拡大 クリックで拡大
 皮肌を残し、自然の木の風合いを生かした
飾りだな!このお部屋にぴったりです(^^)
右上、明り採り窓との絶妙な位置バランスが
素敵ですよね♪


 先ほどの明かり採り小窓ですね
工場で作っていた窓枠はコレか!十文字に
入れたデザインが異国の趣をかもし出して
います ちょっとしたことで小窓ってこんなに
雰囲気が変わるんですね!勉強になります

  うぉ〜めちゃめちゃ可愛い!!!
まるで壁をくりぬいたかのような棚です
照明まで付いてて素敵♪
壁厚を利用した棚ですね^^


クリックで拡大 クリックで拡大 クリックで拡大
 ブラケットもお洒落ですね〜
くり抜きの壁棚と見事に融合してますよ(^^)b 
この棚・・・
取り付け位置に拘って試行錯誤しました^^;




 工場で見た飾り棚はマガジンラックだった
んですね@@ 右の建具も手作りです♪
ガラスはお施主様支給のドイツのサンゴハン
製です お洒落〜
よく見ると時計まで木製@@;

  上の棚とよく似ていますが
段数と照明器具を変えるだけで
ずいぶん雰囲気が変わるもんですね!

完成内観全貌!
 じゃじゃ〜ん!内装の全貌です! ちなみに大まかな仕様は・・・
正面壁:INAXエコカラット、その他の白い壁:INAX塗りカラット、棚類:桧・杉・楓の無垢木材、天井:クロス貼り 
床:フローリングってとこですかね^^自然素材がいっぱいで特にINAXのエコカラット・塗りカラットは30cuで
コップ1杯の水を含むぐらい吸放出性能が良いので梅雨時期でも蒸し暑く感じないほど優れもんです!
訪れたお客さまは「食べ物屋さんに来たみたい〜♪」って好評みたいでよかったです

飾り棚と明かり採り窓♪
 東側の一枚ですね〜先ほどの棚と明り採り窓、そして液晶テレビの台も木製手作りです♪この台の天板は奥様が
以前から押入れ保管してた板です 今回、そんなお気に入りのものも眠らせておかないで使って行こうって指向です
照明の配置も抜群で光と影の演出がニクイですね(^o^)

  *以下のサムネイルはクリックで拡大画像が見れます(^^)
クリックで拡大 クリックで拡大 クリックで拡大
 天井はクロス仕上げです
今回メインの照明器具は以前のままですが
LEDのダウンライトを増やして光の演出を
向上しています ダウンライトの位置も随分
考えられたようでスッキリモダンですね♪



 増築した部分の天井です もっと下がって
しまうかと心配していたのですが・・・
屋根収めの努力のカイあって少しの段差で
すみました!小窓を天井近くに取り付ける
ことで天井の段差を感じさせにくいって
ここの奥さんは本当にセンスがいいです♪
素晴らしい^^

   リブ柄のタイルと塗り壁、そして・・・
タモのテーブルに北欧風のチェア!
奥様は昼間この空間でくつろがれてる
そうです 手のかかるお子様がお昼寝を
した時、至福のひと時でしょうね♪



クリックで拡大 クリックで拡大 クリックで拡大
 自分の好きなテイストに囲まれ、
テーブルにつく愛する旦那さんと子供さん
対面キッチンの向こう側に立った奥さんは
この上ない幸せを感じているのかなぁ♪
なんて想像しながらシャッターを切りました

 飾るものが明確に決まっていて、棚を
設計すると本当にキマりますね!そんな
ビジョンを想像できるって一種の才能です!
奥さんスゴイ@@


 これもそうですね〜子供の喜ぶもので
センスよくまとめる・・・すべてに目的が
明確です!スゴイ!





クリックで拡大 クリックで拡大
 おぉ〜
工場で棟梁が苦戦してた奇妙なものの正体はコレ
だったんですね!実は奥様から参考資料に頂いてた
画像にこのような棚があったんですが・・・実のところ
どの部分に採用するか!?決定しないままに工事が
始まりましたが、ここにしたんですね〜いやいやGood!
ものづくりって手間暇かけたものはやっぱイイですよ^^
カラーボックスじゃないからコストもかかりますけどね!





 マガジンラックとは聞いていたんですが・・・
今の子供さんの小さい時期は絵本立てになってます
無造作にカラーボックスに詰め込まれた絵本より
こうして表紙を出して飾ればお洒落だし、お子さんも
表紙を見て読んでほしい本を見つけやすくてGood!♪
上部には機関車トーマスやらフィギュアがいっぱい!
本当に用途や目的がしっかりしているインテリアを
実現して意味のある空間が完成して素晴らしいです

いつか子供も成長してここにグルメ雑誌や情報誌、
趣味の雑誌や旅の本などが並ぶのでしょうか・・・
どうかゆっくりした時間の中でお子様のご成長を
見守り、いつまでもご家族仲良くお暮らしください♪
ありがとうございましたm(__)m

第一弾パーゴラ工事 第二弾リビング工事
 
サイトマップ プロフィール Gallery新築館 Galleryリフォーム館 コラム新築編 コラムリフォーム編
コラム災害編 コラム別寝生活 注文住宅 計画の進め方 お施主様の声 メンテナンス リンク