地鎮祭に関して実際にお施主様に送ったメールです 

ご参考までに

 地鎮祭に関して


 件名

  地鎮祭の日取りの件です

 本文

  ○○様&ファミリー様へ

  だいぶ春めいてきたこのごろですが、お変わりなく
 お過ごしですか。暖かくなった分、先日に移動した垣根が
 ちゃんと水を上げてくれてるか心配です。

  ○○様邸の構造材木の刻み仕事も順調に進んでいます。
 (写真添付しておきます。)

  さて、地鎮祭(起工式)の件なのですが・・・
 基礎工事に取りかかるまでに、まだ日はありますが、
 ○○様の休日と吉日を重ねあわせて考えると
 ○月○日(土曜日)【友引】か○月○日(日曜日)【大安】
 が適当かと思います。如何でしょう?
 氏神様と言うことで、○○様から、そちらの神主さんに
 連絡して頂けたらと思います。(申し込みです。)

  以下に神主さんとの連絡、打ち合わせ内容を上げておきます。
 (神主さんが、詳しく教えてくれると思いますが)

 ・祭典日(地鎮祭の日時です)
 ・施主様(○○様)の名前と住所、施工者名(松葉建築)のお知らせ。
 ・祭典に参加する合計人数
  (○○様のご家族、お子様もご一緒なら4人。お子さんが嫌がる
  ようでしたらご夫婦だけでも良いです。実際の祭典にかかる時間は、
  30分程度ですので、お子さんにも良い経験になると思いますので
  是非! プラス私どもは、2人出席します。)
 ・建築物の種類(9坪の増築です。)
  また、既設の家の棟にもご神体が上がってると思いますので、
  どうしたら良いのかは、神主さんに相談してください。

  お施主様に御用意していただくもの
 (これも神主さんが言われると思いますが一応書いておきます。)

 ・塩(1Kg入りの袋でOK)
 ・酒(1升)
 ・洗米(2〜3合くらい、かしてざる上げしとけば、OKです。)
 ・海のもの(海の幸)
  (乾物でOKだと思います。たとえば昆布とかスルメとかカツオぶし
  とか2〜3品程度、いずれも少しの袋入りで良いです。)
 *派手なところですと鮮魚(真鯛1尾とか)祭壇に上げる
  人もいますが増築ですし、そこまで必要ないと思います。
  それに生物をもらって困る神主さんもいますので、遠慮せずに
  聞いてみて下さい。
 ・山のもの(山の幸)
  (たとえば、大根1本、にんじん3本くらい、ごぼう1本、
  干ししいたけ1袋、あと果物とかでも良いです。)
 ・御玉串料(祈祷料です。神主さんに聞いてください。
  もし、いくらでもと言われたら1万円くらいで良いと思います。
  のし袋か、半紙に包んでおいてください。)

  以上が準備物ですが、実際には、祭典後に神主さんに
 持って帰ってもらうものですので、最後は、ダンボール箱か
 ビニール袋にまとめてお渡しするものです。
  それと祭壇に飾るのは、当日に神主さんがセッティングしてくれます。
 尚、祭壇とか杯とか小道具は、神主さんが持参してくれると思います。

  また、竹笹や貼り縄は、私どもが早朝から用意し、時間までに
 クイを打ち、セッティングします。

  では、お返事お待ちしています。失礼します。

  ***********************************
  松葉建築 
 TEL 0593−82−1152
 FAX 0593−82−5744
  Mail  matsuba@beach.ocn.ne.jp
  URL  http://www6.ocn.ne.jp/~matsuba7
 ***********************************

サイトマップ プロフィール Gallery新築館 Galleryリフォーム館 コラム新築編 コラムリフォーム編
コラム災害編 コラム別寝生活 注文住宅 計画の進め方 お施主様の声 メンテナンス リンク