新築リフォームも時間に余裕を持って計画を進めましょう!

  
     時代の流れとともに自分の家に・・・

   【不満を持ち】「新しい家がほしい!」「ここをリフォームしたい!」

   誰でも思いますよね〜 でも、たいていの場合、資金的な問題や家族との意見の相違などで計画が
   進まないケースが多いですね。しかし、あなたの想像したことは、いつか実現するものです。
   そして、地道な毎日こそが一番自分らしい家を想像できる瞬間です。完成は、何年後でもかまいません、
   今からゆっくりと【問題を解決する夢のある家づくり】の骨組みを考えて行きましょう。
   そのお手伝いができれば、私どもは、幸いです。

               では、私どもが、お手伝いできる流れを具体的にご紹介します。

 1)ご意見・ご要望ヒアリング! 2)平面プラン作成プランニング! 3)立体パース作成3Dプランニング!
  ご所有の土地の調査後、
 現在抱えている問題や
 夢をお聞かせ頂きます。
 お話をお伺いできる家族の
 方は、多ければ多いほど夢が
 現実に近づきます。1)〜3)は、
 何度でもフィードバックして
 納得いくまでプランを練り上げる
 ことができます。
     ご希望に沿う間取りを
 作成させて頂きます。
 とにかくお客様の土地条件
 生活スタイルや個性を
 重要視して共に考えましょう!
 ハウスメーカーを見て回り
 間取りを一部分取り入れる
 のも良いですね。
     平面図を立体構成して
 外観・内観のパース図を
 描かせて頂きます。これは、
 パソコンでできますので
 実際に見たい完成時の様子を
 部分的・全体的にリアル
 に見ることができます。
 ここまでは、何度でも無料で
 提案させて頂けます。


平面プラン・内外観のパース図

平面プラン(サンプルR邸) 外観パース(サンプルR邸) 内観パース(サンプルL邸)
じっくり平面プランを練りましょう 全体を把握 外観パース 細部までわかりやすい 内観パース
変形土地での短所を長所へ!
土地を生かした間取りをご提案します。


玄関(S邸サンプル) 玄関(S邸サンプル)
ドアもあいちゃいます!

           

  ご希望のメーカーのドアやサッシが
  決まれば、より忠実な細部パースが
  ご覧頂けます。

 
     上記は新築を例にとってご説明させて頂きましたが、住宅リフォームの場合でも、
   現在のお家も含めて
パソコンに入力し、完成の内外観パースをご提案させて頂きます。
   また、リフォームの場合、既設の一枚のデジタル画像(ビフォー)から完成(アフター)のイメージもご提案できます♪
   通常、こうした計画は最低でも半年前、できれば1〜2年前から時間に余裕を持って進めるべきです。
   完成もうれしいものですが、プランを考えている期間は、もっと楽しいものです。
   家族みんなで楽しみながら、
希望を胸に、夢を持ちながら、幸せな家づくりをしましょう!

   
ホームに戻る
サイトマップ プロフィール Gallery新築館 Galleryリフォーム館 コラム新築編 コラムリフォーム編
コラム災害編 コラム別寝生活 注文住宅 計画の進め方 お施主様の声 メンテナンス リンク